文学-literature

Showing 1–12 of 88 results

    書名シリーズ名解説著者出版社古書価格購入

    1952‐1954年

    1952-1954 nen
    ISBN:9784582365313
    伊藤整日記 1

      超流行作家、評論家、翻訳家として戦後文学の多面性を体現した伊藤整の18年にわたる日記。全8巻刊行開始

    伊藤 整 著/伊藤 礼 編 平凡社

    ¥4,200

    Add

    1955‐1956年

    1955-1956 nen
    ISBN:9784582365320
    伊藤整日記 2

     全8巻の文学的資料の第2巻

    伊藤 整 著/伊藤 礼 編 平凡社

    ¥4,200

    Add

    3653日目 : 〈塔短歌会・東北〉震災詠の記録

    3653-nichime : "totankakai・tohoku" shinsaiei no kiroku
    ISBN:9784904863718

      朝日新聞みちのく歌壇選者・梶原さい子さんはじめ、東北に生き、東北を思う24人。東日本大震災後の歌を集成

    浅野大輝、石井夢津子、井上雅史、歌川 功、及川綾子、大沼智恵子 他著 荒蝦夷

    ¥2,700

    Add

    〈作者〉とは何か―継承・占有・共同性

    "Sakusha" towa nani ka - keisho・sen'yu・kyodosei
    ISBN:9784000614597

    〈作者〉を存在たらしめるものとは何か

    ハルオ・シラネ、鈴木登美、小峯和明、十重田裕一 編 岩波書店

    ¥6,700

    Add

    「女」が語る平安文学―『無名草子』からはじまる卒論のための基礎知識

    "Onna" ga kataru heian bungaku - "Mumyo zoshi" kara hajimaru sotsuron no tame no kisochishiki
    ISBN:9784757609808

      鎌倉初期の批評文学『無名草子』を入り口に、平安文学をテーマに卒業論文を書くためのスキルを学習する

    原 豊二 著/古瀬雅義、星山 健 編 和泉書院

    ¥1,200

    Add

    『倫敦塔』論集 漱石のみた風景

    "Rondonto" ronshu : Soseki no mita fukei
    ISBN:9784757609945
    近代文学研究叢刊70

      夏目漱石の出発を告げる短篇小説『倫敦塔』を味わい尽くす論集。書下ろし7本の『倫敦塔』論

    鳥井正晴、宮薗美佳、古浦修子 編 和泉書院

    ¥12,000

    Add

    『源氏物語』と日本文学史

    "Genji monogatari" to Nihon bungakushi
    ISBN:9784759923711
    成蹊大学人文叢書 18

      『源氏物語』を味わうための基礎知識(平安時代の制度や習慣あるいは日本語表現)を解説

    成蹊大学文学部学会 編 風間書房

    ¥2,000

    Add

    これからの古典の伝え方 西鶴『男色大鑑』から考える

    Korekara no koten no tsutaekata : Saikaku "Danshoku taikan" kara kangaeru
    ISBN:9784909658531

      これからの古典の伝え方を、『男色大鑑』や江戸の文学作品を題材に、創作への欲望をかき立てるという視点から考えていく本

    畑中千晶 著 文学通信

    ¥1,900

    Add

    こんなひもある 競馬徒然草

    Konna hi mo aru : keiba tsurezuregusa
    ISBN:9784065222706

      年々歳々、馬とともに春夏秋冬をめぐり、移り変わる人と時代を見つめ続けた作家の足跡。30余年にわたり書き継いだエッセイの初書籍化

    古井由吉 著 講談社

    ¥1,700

    Add

    ふわふわする漱石 その哲学的基礎とウィリアム・ジェイムズ

    Fuwafuwa suru Soseki : sono tetsugakuteki kiso to Wiriamu・Jeimuzu
    ISBN:9784130860635

      「微妙な関係」から始まり、次第に「親しい」ものとなっていくウィリアム・ジェイムズの思想を背景に,漱石の世界観ならびに人間観の展開を丹念にたどる

    岩下弘史 著 東京大学出版会

    ¥5,000

    Add

    万葉集の歌とことば-姿を知りうる最古の日本語を読む-

    Man'yoshu no uta to kotoba - sugata o shiriuru saiko no Nihongo o yomu
    ISBN:9784791773664

      『万葉集』の歌をかたちづくる大和ことばとは、いったいどのようなものだったのか

    佐佐木 隆 著 青土社

    ¥2,600

    Add

    万葉集巻十三の長歌文芸

    Man'yoshu maki 13 no nagauta bungei
    ISBN:9784757609839
    研究叢書531

      歌を享受する過程で歌詞に改変が加えられ、新たな主題が生み出されていく、上代の作者未詳歌に見られる歌作の一端を浮き彫りにする

    垣見修司 著 和泉書院

    ¥7,000

    Add